本文へ移動

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

  • 白
  • 黒
  • 黄
  • 青
サイト内検索

くらし・手­続き

国民健康保険の第三者行為による届出について

第三者行為とは

 第三者(自分以外の人)が原因として治療を受けることになった場合を指します。

 <第三者行為に該当する例>

 ・交通事故(バイクや自転車によるものも含む)
 ・他人のペットなどによるケガ
 ・喧嘩
 ・スキー、スノーボードなどの衝突や接触事故 など

 

第三者行為の届出

 昭和村の国民健康保険に加入されている人が、第三者(加害者)の行為によるケガの治療に保険証を使う場合は、役場への届出が義務づけられています。
 本来、被害者に過失がない限り、加害者が医療費の全額を負担することになりますが、保険証を使うことによって、医療機関の窓口でお支払いいただく一部負担金以外の医療費(保険給付分)は医療機関から保険者(昭和村)に請求がきます。その場合は、村が加害者に代わっていったん立て替え払いを行い、後日、加害者へ請求することになります。

 

※注意すべき事項
・仕事中のケガや、犯罪行為、故意の事故などの場合には保険証が使えません。
・先に加害者から治療費を受け取ったりすると保険証は使えなくなります。
・自損事故や自殺未遂などは第三者の行為ではありませんが、保険証を使って治療を受ける場合には届出が必要です。

 

手続き
持参するもの 1 国民健康保険被保険者証(保険証)
2 世帯主の印鑑
3 被害にあわれた人の「マイナンバーカード(=個人番号カード)」もしくは「通知 カードと写真付身分証明書」
提出する書類 1 第三者行為傷病届
2 事故発生状況報告書
3 念書(被害者・被保険者側)
4 誓約書(加害者・第三者側)
5 交通事故証明書(人身事故扱い)【交通事故の場合】

※「5 交通事故証明書」以外の各様式(1~4)は保健福祉課保険係に用意してあります。まずはお電話ください。

届出先

昭和村役場 保健福祉課保険係

(電話)0278-24-5111

 

損害保険会社のみなさまへ

覚書に基づき届出を支援していただける場合には必要に応じて以下の様式をダウンロードしてお使いください。

1.第三者行為傷病届(Excel)(40KB)
2.事故発生状況報告書(Excel)(49KB)
3.同意書(Excel)(32KB)
4.交通事故証明書入手不能理由書(Word)(84KB)

お問い合わせ先

〒379-1298 群馬県利根郡昭和村大字糸井388番地
昭和村役場 保健福祉課 保険係
TEL:0278-24-5111  FAX:0278-24-5254

ページトップ