本文へ移動

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

  • 白
  • 黒
  • 黄
  • 青
サイト内検索

大切なお知らせ

特別定額給付金について

施策の目的

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。」と示されており、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。

給付対象者および受給権者

給付対象者:基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
受給権者:給付対象者が属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

給付金の申請および給付の方法

 感染症拡大防止の観点から、給付金の申請は、次の(1)および(2)を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

(1)郵送申請方式

 本村から受給権者(世帯主)宛に申請書等を郵送します。申請書に振込先口座等の必要事項を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに返送してください。

<今後のスケジュール(予定)>
・各世帯への申請書等発送日:令和2年5月7日(木)
・受 付 開 始 日:令和2年5月12日(火)から
・給付(振込み)開始日:令和2年5月22日(金)

※給付開始日以降は、申請受付日の翌週金曜日に給付予定です。

(例)
5月12日(火)~5月15日(金) 申請受付完了 → 5月22日(金) 給付
5月16日(土)~5月22日(金) 申請受付完了 → 5月29日(金) 給付

※書類に不備があった場合や口座番号等が間違っていた場合は、給付予定日よりも遅くなります。

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

 マイナポータルこのリンクは別ウィンドウで開きますから振込先口座等の必要事項を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請してください。(電子署名により本人確認を行いますので、本人確認書類は不要)

<今後のスケジュール(予定)>
・受付開始日:令和2年5月8日(金)から
・給付開始日:令和2年5月22日(金)から

すでに生活にお困りの方は、給付時期を早めます!

 コロナウイル感染症拡大防止による影響で、収入が激減した又は失業した方など、すでに生活資金が不足し、上記の給付(振込み)開始日では生活が困窮する世帯のみ「特別定額給付金事業相談窓口」において、事前受付および早期の給付を行います。

1 申請受付期間

 5月3日(日)から5月7日(木)

2 受付時間【密集を避けるため、電話による事前予約制】

 各日 午前9時から午後5時

3 受付および電話予約場所
 特別定額給付金事業相談窓口 (専用電話)0278-22-1212

 住所:昭和村大字糸井388番地(昭和村役場玄関横プレハブ)

4 必ず持参するもの

 役場から申請書等を郵送する前の受付となりますので、忘れずにご持参ください。

 ・世帯主の身分証明書の写し(運転免許証、パスポート、保険証など)
 ・印鑑
 ・世帯主名義の口座番号がわかるものの写し(通帳、キャッシュカードなど) 

※給付金を振込みする口座が、世帯主名義の口座で村の水道料・税金の口座振替、児童手当受給で使用している場合は、通帳等の写しの提出は不要です。

5 給付(振込み)予定日
 5月12日(火)
配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援

 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で、事情によりに令和2年4月27日以前に昭和村に住民票を移すことができなかった方は、手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。

・世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
・手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主からの申請があっても支給しません。

 

【対象となる配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方の要件】
次の(1)~(3)のいずれかに該当する方
(1)配偶者暴力防止法に基づく保護命令が出されていること
(2)婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、市区町村、民間支援団体等による「確認書」が発行されて
  いること
(3)令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること

 必要な手続きは、総務省周知(チラシ)でご確認ください。

 ・総務省周知(チラシ)PDFファイル(545KB)
 ・よくある質問PDFファイル(505KB)

給付金を装った詐欺にご注意ください

 役場や総務省などが以下を行うことは絶対にありません。

・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
・受給にあたり、手数料の振込みを求めること
・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

 ご自宅や職場などに役場や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、役場や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

詐欺に注意チラシPDFファイル(362KB)

お問い合わせ先

〒379-1298 群馬県利根郡昭和村大字糸井388番地
昭和村役場 総務課
TEL:0278-24-5111  FAX:0278-24-5254

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
お知らせアイコン

ページトップ