本文へ移動

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

  • 白
  • 黒
  • 黄
  • 青
サイト内検索

観光・産業

結婚の森

村を見下ろす丘に広がる、家族の始まりを刻む森

結婚の森

名前の由来は?

 毎年、新婚夫婦がこの場所に桜の植樹を行うことから、「結婚の森」と呼ばれるようになりました。

 前年度中に昭和村で結婚した夫婦のうち、希望者が植樹を行います。夫婦で協力して桜の木を植え、メッセージカードを括り付けます。

 植樹の取り組みは、平成14年に、若い夫婦同士の交流を促すために始まりました。将来的には千本まで増やすことを目標にしています。

見ごろは?

 年にもよりますが、4月中旬~5月上旬が見頃です。

 結婚の森は、村の中でもかなり標高が高いところに位置していることから、桜の種類は、寒さに強いオオヤマザクラです。

場所は?

 赤城山船ヶ鼻登山道の入り口にあります。

 赤城山船ヶ鼻登山道への行き方を参考にしてください。

 住所:群馬県昭和村糸井5468-156


結婚の森1 結婚の森2

お問い合わせ先

〒379-1298 群馬県利根郡昭和村大字糸井388番地
昭和村役場 企画課
TEL:0278-24-5111  FAX:0278-24-5254

ページトップ