本文へ移動

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

  • 白
  • 黒
  • 黄
  • 青
サイト内検索

くらし・手続き

住民票

住民票の写し
必要なもの ・本人確認書類等 (窓口に来る方のもの)
○マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カード、身体障碍者手帳などのいずれか1点
(上記のものをお持ちでない場合)
○健康保険証、介護保険証、後期高齢者被保険者証、福祉医療受給者用、年金証書、年金手帳、写真付き学生証、法人が 発行した写真付き社員証などのいずれか2点
・代理人が請求する場合は本人直筆の委任状
・法定代理人が請求する場合は、資格が確認できる証明書(戸籍証明、成年後見登記事項証明書など)
・第三者による請求の場合は、正当な理由が確認できる資料(契約書の写しなど)
様式ダウンロード 住民票の写し等の請求書PDFファイル(224KB)
関連手続 ・住民票の写しは、個人の住所・氏名・性別・生年月日・本籍・世帯主との続柄等を記載したものです。
・個人のプライバシー保護のため、他人の住民票の写しは正当な理由がない限り、請求することができません。
請求場所 ・昭和村役場 総務課 住民係
住民票(世帯全員) 1通 300円
住民票(世帯の一部) 1通 300円
住民票除票(転出・死亡等) 1通 300円
住民票記載事項証明 1通 300円
マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写しの請求について 

 平成27年10月5日に番号法(行政手続きにおける特定個人を識別するための番号の利用等に関する法律)が施行されたことに伴い、マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写し等を請求することができます。

 ただし、マイナンバー入りの住民票の写し等の提出先については、法律により定められています。請求時に、使用目的と提出先をお聞きしますので、マイナンバーの利用目的を確認してから請求してください。

 また、通常の住民票の写し等にはマイナンバーが記載されることはありませんので、請求時にマイナンバーが必要であることをお伝えください。


 請求時のご注意

1.本人および同一世帯の方が請求する場合
  通常の住民票と同様に発行可能です。
  窓口に来る方の本人確認書類をお持ちください。

2.代理人(任意代理人・法定代理人)の方が請求する場合
  代理人に直接交付することはできません。請求者本人の住民登録地へ郵送させていただきます。(転送不可)

 請求時の必要な持ち物                                                          ・代理人の本人確認書類
・法定代理人が請求する場合は、資格が確認できる証明書(戸籍証明、成年後見登記事項証明書など)
・委任状(マイナンバー入りと明記してください。)
・返信用封筒と郵送代の切手
 ※ご希望により簡易書留、速達での郵送も受付しますが、普通郵便料金に加算して切手が必要になりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

〒379-1298 群馬県利根郡昭和村大字糸井388番地
昭和村役場 総務課 住民係
TEL:0278-24-5111  FAX:0278-24-5254

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

ページトップ